Doors~ホワイトな施工管理職への入り口~ » 【緊急インタビュー!その2】元採用担当が語る施工管理業界の実態 » 造園工事施工管理のつらみ

造園工事施工管理のつらみ

造園工事施工管理はこんな仕事

「造園工事施工管理」は現場の監督、資材の品質管理や作業の安全管理などの業務が主な仕事です。造園の仕事自体に資格は必要ありませんが、営業所ごとに専任の造園工事施工管理の監督である、造園施工管理技士が必要となります。

業務では公園や緑地、遊園地などの造園工事の施工計画を作成することが求められます。通常の工事の知識だけでなく、植物に関する知識も必要になるでしょう。施工管理技士の中では比較的簡単に資格が取れるとされていますが、合格率からすると実際は難しいので地道に勉強する能力が必要です。

造園工事施工管理のキツみエピソード

造園工事ならではのキツさがあるポイントについて、実際に働いている方の意見をまとめました。

人間関係は楽だが自然相手の仕事

実際の仕事としては、造園の仕事になり、泥だらけになったり、雨に打たれて仕事をするので、体力が必要です。お客さんに喜んでもらえるという充実感はあるものの、若者が珍しいほどキツイ業界になっています。実際に働いていると、介護職の方がうらやましいと思えるほど大変な仕事です。

参照:http://honne.biz/job/m1230/

完成した時の充実感はあるが大変

作業内容に対して給料は安いので、正直辛い業界だと思います。将来性も不安ですし、空いている時間は待機になるため、続けていく上での難しさを感じる時もあります。完成したときは達成感に満たされますし、自分の思い通りにできたときには技術が上がったことも嬉しくなりますが、給料には直結しないのが悲しいです。

参照:http://honne.biz/job/m1230/

未経験スタートで
稼げる仕事!
定着率90%以上で続けられる期待大
施工管理へのホワイトな入口3 Doors
※離職率 10% 以下で未経験から入れる建設技術者派遣会社をピックアップ
90%が未経験入社
ド素人をプロに育てる
株式会社
リレーション
  • 現場は東京30km圏内のみ
  • フォロー体制が高評価

初任平均月収27万1400円(固定残業代4万円以上含む)

月給参照元:エン転職
(https://employment.en-japan.com/desc_928909/)
大手企業のプロジェクトに
関わる達成感
ウィルオブ・コンストラクション
  • 地方在住でも地元で働ける
  • クライアントは大手ばかり

月給25万円~(固定残業代4万3千円以上含む)

月給参照元:公式HP
(https://c4inc.co.jp/company/recruit/beginners/)
研修は少人数制!
独自の人材育成がウリ
アイアール
株式会社
  • 地方の現場でも住宅補助あり
  • 帰省費用負担の福利厚生

月給25万円~(転勤なしの場合)

月給参照元:リクナビネクスト
(https://next.rikunabi.com/company/cmi3500478001/nx2_rq0017316633)